ガブリエール・デ・ラ・モラさんの展示会

今日はいよいよ、メキシコシティで行なってる、あたしの憧れのアーティストの一人の展示会を見に行きました。

ガブリエール・デ・ラ・モラさん(Gabriel de la Mora)は現代 メキシコで話題になってて、色んな賞とか取ってて、最近アート系の雑誌でよく出ることになったアーティストなんです。

そして 今日はなんと デ・ラ・モラさん本人が展示会を案内して頂きました。

デ・ラ・モラさんの作品は本当に魅力で意味が深い。その作品は絵画と呼べれば,絵画ですけど、Ready madeの感覚で見るとReady madeです。

デ・ラ・モラさんは、自分で自分の作品をなんと呼べばいいのか分からないとおしゃってました。

CAM01023 CAM01024

簡単に言うと、デ・ラ・モラさんは日常生活の物を絵画に制作するアーティスドと言えばいいかもしれない。

デ・ラ・モラさんはの絵画で隠された内容が出て来るような気がします。つまり,「日用生活の幽玄」を出すアーティストだと思っております。

デ・ラ・モラさんの作品はこのサイトで見ることが出来ます。

あと、デ・ラ・モラさんが書いてるブログで彼と直接に連絡を取ることも可能です。英語やスペイン語ならOKです。

ここから個人的な話をしたいと思いますが

あたし、デ・ラ・モラさんみたいな出来上がったアーティストを見ると憧れの気持ちが溜まらなくて,これからもっと頑張りたくなります。

今日のデ・ラ・モラさんが本当にニコニコしながら案内して頂きました。彼がどれだけ苦労して来たのが分からないが、きっと,今は幸せだろうと思う。人生で満足しているだろうと思う。

あたしも、自分の人生で満足したいの、これからいろいろつらい事が来るだろうと思うけど、これからよりもっと頑張って行きたいと思います。

デ・ラ・モラさん、今日は本当にありがとうございます。Gracias!

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s